読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kenchanaska’s blog

主に作詞をやっております

僕らなら超えていける

誰の邪魔にもならぬ様に席に座る
電車のドアが閉じてベルが鳴る

 

僕は瞳を閉じて眠りにつく
あの街があの空気が懐かしい

 

運命に運ばれていく僕達さ
運命の様に繋がっている僕達さ

 

いつの日か戸棚に飾れた僕達は
未来のどこかで語られている
僕らが教科書で習った
昔の人の様に

 

地球の寿命の僅かな時間の中で
僕らは生まれ逢った
愛情という幸せを感じながら

 

僕らが超えていける難題だらけさ
僕らが運命付けれた難題だらけさ

 

君と出逢えた喜びを
未来の誰かに届けたい
未来のどこかで希望が
無くなっているのなら

 

僕らが超えていける難題だらけさ
僕らが運命付けれた難題だらけさ

 

運命に運ばれていく僕達さ
運命の様に繋がっている僕達さ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:kenchanaska:20170208141908j:image

イメージですm(._.)m

 

 

 

 

 

 

 

 

ca