kenchanaska’s blog

主に作詞をやっております

視界良好!

今何時なの?時間はまだあるかい?

お昼過ぎてなきゃ

クルマで出掛けよう

 

どこまでも行きたい

最悪クルマで泊まろう

自分に素直でいたい

嘘つけない

 

視界良好!

いつもより完全にフリー

気持ちは止まらないよ

僕はもう完全にレーサーモード

 

気持ちばかり先走って

ポンコツクルマは進まないけど

 

ただ楽しいだけさ

学生以来の気分さ

自分に素直でいたい

邪魔されたくない

 

視界良好!

いつもより完全にフリー

アクセル踏み込めば

僕はもう完全にレーサーモード

 

仕事で溜まった

ストレスぶっ飛ばして行こう

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:kenchanaska:20170626145342j:image

イメージですm(._.)m

 

 

 

 

 

 

 

 

いつも読んでくださる偉大な皆様に感謝(^_-)

 

 

 

 

 

 

 

 

ca

各駅停車

今日も各駅停車に乗ろう

辿り着くところは一緒さ

今日も各駅停車に乗ろう

恋も夢もstep-by-stepさ

 

通り過ぎる景色は

いつもと違うように見えるね

みんな微笑んでいるように見えるね

 

今日も各駅停車に乗って

ゆっくりだから

楽しい時間も長いね

 

いつもと同じ景色なのに

いつもと違うように見えるね

みんな楽しんでるように見えるね

 

着けそうで着けなかった場所があった

快速でも急行でも…

やっぱり一番遠いのは自分の気持ち

 

期待し過ぎてた自分の

肩の荷が降りていくよ

誰でもどこにでもある

各駅停車だけの夢

今日ものんびり行こう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:kenchanaska:20170622042906j:image

イメージですm(._.)m

 

 

 

 

 

 

 

 

いつも読んでくださる偉大な皆様に感謝(^_-)

 

 

 

 

 

 

 

 

ca

 

 

 

 

 

 

 

 

 

心のままに、感じるままに

人は素直になるのが

一番大変だと言うが

それは僕にとって

容易いこと

心のままに行こう

 

人は意地を張るものだと

誰かが言ったりするが

それは僕にとって

容易いこと

ごめんね

ありがとう

繰り返しながら

 

どんなことがあっても

心のままに

 

窓から空を見ていたら

いつの間にか夜が明けて

なかなか寝付けなかったけど

やっと寝つきそうだよ

 

そばにいてくれそうな

メロディのボリュームを少し下げて

朝の明かりを気にしながら

部屋の灯りを消して寝よう

 

どんなことがあっても

感じるままに

 

夢の中の改札口で

君はこの列車に乗るんだねって

切符を切る駅員さんが手招いて

僕は希望号に乗った

 

行き先はパラダイス

小さな旅にはパラダイス

あと少しで着くところで

僕は目が覚めて、目をこすった

 

どんなことがあっても

心のままに

どんなことがあっても

感じるままに

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:kenchanaska:20170612143233j:image

イメージですm(._.)m

 

 

 

 

 

 

 

 

いつも読んでくださる偉大な皆様に感謝(^_-)

 

 

 

 

 

 

 

 

ca

 

 

 

 

 

 

 

 

 

不意の別れ

さよなら言わないよりは

はっきり言った方が

楽になる

そんな風に勝手に想っていた

 

不意の別れだから

余計に辛いんだよ

ママの顔さえ見れずに

夕食は沈黙のままさ

 

君の差し出した答えを前に

僕は何も浮かばずに

やっぱり君は綺麗だよ

そう言うことが精一杯だった

 

君を好きになった理由を

今更ながら想い出したよ

この恋の中で僕は

欲張り過ぎたのかもね

 

3年付き合った終わりが

不意の別れだから

きっと僕はいつまでも忘れない

街の流れは切なすぎるほど早いから

辛いんだ

 

君の差し出した答えが

不意の別れだから

僕は女々しく引きずるだろう

時の流れは切なすぎるほど早いから

辛くて…

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:kenchanaska:20170606165004j:image

イメージですm(._.)m

 

 

 

 

 

 

 

 

いつも読んでくださる偉大な皆様に感謝(^_-)

 

 

 

 

 

 

 

 

ca

メロディ

不思議に心弾む朝だ

クルマをかっ飛ばして

メロディを聴きながら

 

遠くの街まで

来てしまったよ

ここにも愛があって

いつものメロディがあるよ

 

いろんな人が

いろんな形で

いろんな時に

愛を伝えて来た

振り返るごとに

僕のそばには

いろんなメロディがあって

いつも幸せです

 

いくつかの想い出の庭には

ひとつひとつに

メロディがあって

温かな風が吹いてるよ

 

何をしていても

どこか楽しいのは

頭の中にはメロディがあって

今日の1日を彩っているよ

 

いろんな人が

いろんな形で

いろんな時に

愛を伝えて来た

僕のそばには

メロディがあって

いつも幸せです

 

今もそばには

メロディがあって

今も幸せです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:kenchanaska:20170606002143j:image

イメージですm(._.)m

 

 

 

 

 

 

 

 

いつも読んでくださる偉大な皆様に感謝(^_-)

 

 

 

 

 

 

 

 

ca

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

願い

願いを叶えてください

あなたのことが好きだから

 

願いを叶えてください

あなたのことを愛し過ぎたから

 

天までも続く

この道を行こう

切ない片想いだって

楽しみながら

 

願いを叶えてください

あなたに幸せになって欲しいから

 

願いを叶えてください

私のこの愛が伝わるように

 

どこまでも大きな声で

あなたへエールを送ろう

切ない片想いだって

楽しめたなら

 

天までも続く

この道を信じて

切ない片想いだって

楽しみながら

 

願いを叶えてください

あなたに幸せになって欲しいから

 

願いを叶えてください

私の望みを断ち切ってもいいから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:kenchanaska:20170612141759j:image

イメージですm(._.)m

 

 

 

 

 

 

 

 

いつも読んでくださる偉大な皆様に感謝(^_-)

 

 

 

 

 

 

 

 

ca

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少年のままの夢をもう一度

カブトムシみたいなクルマが
僕の坂を駆け登る
懐かしいね
あの頃みたいだね

 

僕はいつから雨を待っていただろう
人がコケるのを鼻で笑っていたろう

 

少年のままの夢をもう一度
アスファルトに咲くビー玉みたいに
僕らは限りない

 

平和主義は元からだと
どこか勘違いしていたね
もともと負けず嫌いなだけの
平和主義だったね

 

僕はテレビが言うことばかり
僕は人の噂ばかり信じていたね

 

少年のままの夢をもう一度
アフリカに眠るダイヤモンドみたいに
僕らは限りない

 

街に陽は沈む
今日が終わらぬうちに
走れ走れ

 

少年のままの夢をもう一度
アスファルトに咲くビー玉みたいに
僕らは限りない

 

アフリカに眠るダイヤモンドみたいに
僕らは限りない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:kenchanaska:20170221233248j:image

イメージですm(._.)m

 

 

 

 

 

 

 

 

ca