読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kenchanaska’s blog

主に作詞をやっております

君は願いがあるかい

君は願いがあるかい
斜面を見上げるような
夏の太陽さえも追いかけているかい

 

君は願いがあるかい
答えの見えないような
永遠に繰り返す僕の人生みたいな

 

夢はきっと少しばかり
叶わないくらいでちょうどいい

 

夢を見ている人の夢を追ってみよう
僕らもそこで輝くから

 

君は願いがあるかい
なんとしても手に入れたいくらいの

誰かの素顔くらいの距離にあるもの

 

君は願いがあるかい
幸せになるための
自分以外の誰もが幸せになるような

 

夢はきっと少しばかり
遠く霞んでいるくらいがちょうどいい

 

夢を追っている人の後をつけてみよう
僕らも夢行きのバスの中で

 

どんなに叫んでも
届かない哀しみがある
涙にならないけれど
人はひたすら願うもの

 

夢を追っている人の後をつけてみよう
僕らも夢行きのバスの中で

 

夢を追っている誰かの素顔に出逢えた時
僕は本当の幸せに逢えるかな

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:kenchanaska:20170210023610j:image 

イメージですm(._.)m

 

 

 

 

 

 

 

 

ca